やかた建築工房・社長”たてちゃん”の奮戦記
[トップに戻る] [管理用]

[193] 最終段階工事です! - 2017/04/17(Mon)  

 あと10日で引渡しのA様邸、ダイニングキッチンの吹抜け足場を撤去して最終仕上げ工事となりました。北、南の高窓からの柔らかい光が、ダイニングキッチンに落ち着いた明るさをもたらせています。やはり吹抜けは贅沢な空間ですね。


[192] 和室にデザインされて文字を! - 2017/04/11(Tue)  

 お客様から和室床の間に飾るものを探して、と頼まれて、足利出身のあいだみつをさんの『逢』を思い出し飾って頂きました。あいだみつをさんの書の中で、たぶん一文字は『逢』だけだったように思います。親子の、夫婦の、恋人同士の、いろいろな人々の絆を感じるデザインされた文字かなと思います。飾るもの一つでその部屋のイメージが変りますね。良い感じになりました。


[191] 来年の今頃は! - 2017/04/05(Wed)  

 公園の散策道をイメージした庭造り。お孫さんが小さいうちは、安心して見ていられるのも考え、又、将来は植木を増やしすか他の物を造るか、手を加える楽しみのある庭です。工事間近ですが日に日に緑が吹き始めています。来年の今頃はお孫さんがニコニコと走り回っている事でしょう!


[190] 住宅を綺麗に見せるアイテム! - 2017/03/18(Sat)  

 それは植栽です。タイルや石張りの素敵な塀よりも、やはり植栽のグリーンが一番と思います。最近は植木の手入れの大変なので嫌われがちですが、シンボルとなる植木を是非植えて頂けると良いと思います。写真の住宅は、まだ葉の無い植木ですが、2ヶ月もするとグリーンに囲まれて活き活きした住宅となります。落葉樹を上手く植えることで夏冬の日差しの調整となり、省エネのアイテムともなります。


[189] 曲面が綺麗に出来ました! - 2017/02/13(Mon)  

 1ヶ月くらい前に、大工さんが丁寧に下地を造った時の写真を載せましたが、その吹抜けの壁が出来ました。若干S字の綺麗なR曲面が出来ました。丁寧な下地のお陰です。見えなくなってしまう所だからこそ丁寧に仕事をした結果です。努力は報われます。


- ClipBoard -